顔のたるみを簡単にケアする方法!!!

30代半ばを過ぎると、急に出てくる悩みが「顔のたるみ」!!
30代前半と比べると明らかに違う顔のハリの無さ。

そしてぼんやりとした輪郭…。これによって、一気に老け顔に突入したと感じる女性は多いのではないかと思います!!!
このたるみをケアすべく、雑誌やテレビでは色々な方法が取り上げられています。「水で顔をたたくと良い」「割りばしを噛むと良い」など。でも実際に試してみても、なかなかたるみが解消されないのが現実です!
そんな中でもっとも効果的だと言われているのが、舌の体操です。この方法は、顔を上向きにして、舌を思い切り突き出して左右や上下に動かすというもの。こうすることで表情筋が鍛えられ、口角がアップして顔のたるみが解消するのだとか!!!
実際にやってみると、かなりきつい…。日頃使っていない顔の筋肉を使うので、舌の裏が痛くなってきます。でも、たぶんその分効き目はあるのでしょう。1週間も続けると顔がどんどん引きしまってくるそうです!!!