目元美容に欠かせないマスカラは3ヵ月を目安に!!!

まつげを上向きによりボリュームアップさせてくれる魔法のアイテムはマスカラですが、愛用してさほど経過していなくても、まつげにダマができやすくなるのは女子的にも悩みの種です。まつげにつけてダマが初めてできるのではなく、実はすでに容器の中ではマスカラの液体が固まり始めています!!!

マスカラはポリマーやワックスに水分などを含む化粧品ですが、固まりやすさは油分の多さにもありますし、開封から時間が経過するほど固まりやすいです。1ヵ月ほどで使い切るならあまり問題はないものの、基本的にマスカラは使い始めてから終わるまでは3ヵ月が目安になります!!!

使用するたびに外の空気に触れて中の油分は徐々に固まりやすくなり、まつげにつけるときにもダマになりやすいです。マスカラは3ヵ月を目安に使い切ることを目標にしますが、もしもダマのできやすい状況になったら、容器をお湯の中に入れて温めることで液体は滑らかに復活をします。使い終わったらふたはしっかり閉めること、毎回ブラシもティッシュオフすることです!!!